不動産担保ローンを組む際について

不動産担保ローンを利用して判ったこと

先日ちょっとした入用があり、久しぶりに銀行の方でお金を借りました。その際に利用したのが、不動産担保ローンです。私は持ち家が1軒あったものですから、それを担保として初めて借金をしてみました。 そして実際にこの方法で借りてみて、最初に気付いたメリットは圧倒的な金利の低さです。私の場合は固定金利で2%ほどだったのですが、これが仮にカードだと20%ほど掛かることがあります。ですから実に10分の1の金利で借りることができ、返済への不安も一気に軽減されました。 更に融資をしてもらえる金額も、かなりの数字だったのです。実際に銀行の方で自宅の評価をしてもらい、1500万円までの上限をいただきました。もちろん現実にはそこまで必要としていたわけではないので、上限額まで借金をしたわけではありません。ただ今後も、いざというときには十分頼れるローンだと実感しました。 一方で審査の時間が長く、手数料を多めに取られたのは誤算です。特に手数料については、8万円も請求されてしまいました。お金が必要だから申請をしたのに、これだけ取られるとはなかなか手厳しいかと思います。メリットを考慮すればそれでも利用する価値はあるのですが、これから不動産担保ローンの申請を考えている人は注意してください。

不動産担保ローンとは銀行からお金を借りる時は慎重になった方がいいお金に関係する事を行う時はリスクなどをよく考えましょう不動産担保ローンを利用して判ったこと